So-net無料ブログ作成
検索選択

OSAKA LIFE part2 [hitorigoto]

トーベ・ヤンソンは作中スナフキンに、
「おだやかな人生なんて、あるわけがないですよ」と言わせているそうですが、
本当にその通りだと思います。

大阪に引っ越してきたと思ったら怒涛のように状況が変わり、日々忙しく過ごしています。
忙しいせいかあんまり余計なことを考える暇がないっていうのもいいんだか悪いんだか。
念願の伊勢参りと京都・奈良・神戸観光なんてまったくする余裕なし。
とりあえず仕事とご飯と部屋作り、の毎日が続いています。

ご飯はときどき外食、ときどき出来合いのおかず、ときどき(超簡単な)自炊、ですが、
なかでも取引先に連れて行っていただいたミナミの洋食Katsuiは本当に美味。
トラディショナルな洋食に若干のアレンジが入っていたりして、どれも満足な味。
フライもお肉も美味しくいただけました。
そしてもう一店、ランチで利用したpoco a poco
こちらはシェフひとりで接客から調理からすべて行った上に、
コーヒーもきちんとドリップで出してくれるという凄さに感動。
ランチはパスタ2種、リゾット1種から選んだ上に、
パンがついて850円、コーヒーは+50円という良心的な価格。
カウンターが4,5席とテーブル3席でしたが、シェフの神業的な働きっぷりに感動。
トマトソースのパスタをいただきましたが、パスタはナチュラルな味付けで固めのアルデンテ。
コーヒーも美味しかったです!!
オシャレな洋食もいいですが、ベタな粉ものもそろそろチャレンジしてみたいですけど。

さて、とりあえず部屋作りも佳境に入り、今日ようやく段ボールが全部片付きました。
以前の部屋より収納が格段に少ないため、新たに家具を買いなおしたり、
壊れたソファを買い替えたりしていたのですが、今日届いたブックシェルフの組み立ては本当にしんどかった…。
20110709001.JPG
DIY精神に欠けるとは思ってませんが、
女性ひとりでこのサイズのものを組み立てるのは結構な大仕事。
amazonで27000円→9800円になっていて、値段と色で納得して気軽に購入したものの、
ひとりでの作業は本当にきつかった…一方で、やってやれないことはない、とも思いましたけど(笑)。
色が濃い目なのでさほど目立ちませんが、素材やパーツは値段どおりな気がします。



これを作り終わったとたん、頼んでいた無印のソファが到着。
ソファはさすがに組み立ての必要がないかと思ったら、
こちらも梱包を小さくするために背もたれが外れる仕様に(笑)。
単純な造りでしたが思ったより重量があってひと苦労…。
ラックとソファでなんと15時から20時まで、休憩もなく5時間ハードに働く羽目に。

次の休みこそのんびりどこかに観光でも行きたいものです…。
あと映画も観たいなぁ…。
気になってるのは次の3作。

アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥの新作はなんとハビエル・バルデム主演のヒューマンドラマ"Beautiful"
もう公開済みなのですぐにでも観に行かないと。
もう一作はイエジー・スコリモフスキ監督ヴィンセント・ギャロ主演の『エッセンシャル・キリング』
そしてヤン・シュヴァンクマイエルの待望の新作『サバイビング・ライフ』!!
果たして大阪で公開されるか不安ですが…。

早くまとめて休みが欲しい!!
明日も仕事です…。
nice!(7)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 7

コメント 3

Ranger

「おだやかな人生なんて、あるわけがないですよ」
でも、穏やかでなくても希望に満ちた行くあてがあれば人生は楽しいよな!^^

まだなれないかもだし、することがいっぱいたけど、がんばってな!!
応援してるで!
by Ranger (2011-07-10 11:22) 

ken

家具の組み立てで1日の半分が終わる虚しさ…。分かりますw
そういうときは「オツカレ」のビールと食事しか癒してくれるものがないですねえ。粉モノも早いとこ挑戦してみて下さい。
あ、あとソース2度漬け厳禁の串カツ。あれは大阪で食べないと美味しくないですw
by ken (2011-07-10 23:11) 

movielover

>>Rangerさん

素敵なコメントありがとうございます。
まだまだ慣れない日々が続きますが、
前向きに頑張りたいなと思います。

>>kenさん

確かに「オツカレ」ビールと食事には癒されます!!
でも大阪に来て以来、忙しいのと環境がいまいちなのと暑いのとで、東京でずっと続けてたウォーキングができず、太る一方です…。
でも串カツは是非行ってみたいですね♪
by movielover (2011-07-11 00:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る