So-net無料ブログ作成
検索選択

"Honokaa Boy-ホノカアボーイ(2008)" [movie-h]

ハワイイ島の北、かつてはマカダミアナッツ農場やサトウキビ農場で賑わった村ホノカア。
時は下って、いまや映画館と、ちょっとした商店があるだけの小さな小さな忘れられた場所。
そんな町に暮らし始めた日本人青年と村の住人達の交流が綴られた映画。
映像からもゆるやかに流れる時間と、
ホノカアののんびりした風景が伝わってくる。
映像がいい意味で綺麗にまとまっていて、何となく写真を切り取ったような映像感覚だ、
と感じていたら、CMディレクターの初監督作品と知り、納得。
日系人たちも日本の役者が演じていたりして、全編ほぼ日本語でリアリティに少し欠けるような気がしたが、
それでいてそこはこの作品の良さを少しも削ったりしていない。
映像も、音楽もホノカアの空気感にしっとりと寄りそう。
あぁ、うまいな、ずるいな、と思わせる雰囲気。

ホノカアで映写技師として働き出した主人公レオ(岡田将生)は、
近くに住むいたずら好きな日系人女性ビーさん(倍賞千恵子)と出会う。
ビーさんに気にいられたレオは毎日のようにおいしいご飯をごちそうになり、
偏屈だけれど優しいビーさんと、素直なレオ。
ふたりの間には奇妙な友情というか愛情というか、やさしい関係が形作られる。
honokaaboy 002.jpg
同様に他の日系人たちともゆるやかに打ち解けてゆくレオ。
この日系人たちのキャスティングがユニーク。
映画館の食いしん坊な女主人に松坂慶子。
レオのメンターのような存在でもあり、一方で日本のエロ雑誌が大好きな遊び心のある老人コイチさんに喜味こいし。
レオを残念な髪形にしてしまうキャラの濃い村の美容師に正司照枝。
存在感たっぷりなのに、すごく自然に溶け込んでいる感じがすごい。
他のキャラクターも映画の空気感を見事に守っている。
長谷川潤もさすがハワイ育ちだけあって、
すごくきれいなハワイの女の子っていうイメージにぴったり。
ついでに音楽プロデューサーがクラブキングの桑原茂一ってのもいい。
そしてストーリーは実話だと言う。
PORTER Classicsのディレクターである吉田玲雄のハワイ滞在紀行が原作。
もちろん映画だから作られた部分もあるだろうけれど、これが実話だと言うところがなんとなくすごいと思った。
写真ぽい風景、日系人を有名な役者が演じていて、
何となくリアリティに欠けるのかなと思っても、
納得させられてしまうのは、そこここに【本当】が潜んでいるからかもしれない。
時々、エピソードのひとつひとつが心の隙間にぐいっと入り込んでくる。
その力は【本当】を巧く映像に乗せて料理した結果かもしれない。

お酒を飲みながらひとりゆるーく観賞したせいもあってか、ラストは観ながら泣いてしまった。
岡田将生が主人公だったり、冒頭にもったいないほどのチョイ役で蒼井優が出ていたり、
基本的にオシャレ系っぽい映画はどうしても疑心暗鬼になって観てしまうのだけれど、
(もちろん蒼井優はすごい女優さんだと思うので、ちょっとした一般的な先入観ですが)
こういういい意味でのはしごの外され方は素直に感心してしまう。
すごい、と結構表現してしまったけれど、すごい映画というよりは、気持ちの良い後味の残る映画だった。

余談ですが、この映画きっかけで、今年亡くなられた喜味こいしさんの、
お兄さんとの漫才をYou Tubeではじめてまともに観てみました。すごかった。
絶妙な間合いと芸への真摯な姿勢が感じられるすごい漫才だった。
そんな出会いもくれた映画。

honokaaboy 001.jpg

ホノカアボーイ(2008)
2008/JPN/111min
監督:真田敦
プロデュース・脚本:高崎卓馬
原作:吉田玲雄『ホノカアボーイ』(幻冬舎刊)
音楽プロデューサー:桑原茂一
料理:高山なおみ
出演:岡田将生/倍賞千恵子/長谷川潤/喜味こいし/正司照枝/蒼井優/深津絵里/吉田玲雄/松坂慶子

いとしこいしさんの漫才。すごい。


原作。

ホノカアボーイ (幻冬舎文庫)

ホノカアボーイ (幻冬舎文庫)

  • 作者: 吉田 玲雄
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2009/02
  • メディア: 文庫


ホノカアボーイ [DVD]

ホノカアボーイ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD



nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 4

コメント 2

ken

僕、この現場へ行ったことあります。
新婚旅行でハワイ島へ行ったとき、クルマを借りてドライブして
ここに立ち寄ってブラブラしました。
確かにいい街でしたね。のんびりしてて。
by ken (2011-06-13 11:53) 

movielover

>>kenさん

新婚旅行で行かれたなんて!!
羨ましい(笑)。
時間の流れ方が全然違いそうですね。
by movielover (2011-06-13 23:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る