So-net無料ブログ作成
検索選択

日本人は強い [hitorigoto]

東北地方太平洋沖地震発生から2日。

気象庁の発表はM9.0に更新され、未曾有の大災害との実感が次第に濃くなって行きます。
当面は生存者の捜索、そして避難されている方々のケアが最優先だと思います。
ライフラインが途絶えるだけで、これほどまでの不便を強いられるのかと愕然とします。
いまある便利な生活は、いかに脆いものだったかということを実感します。

Twitterなどを中心に、被災者を励ます言葉、被災地で役立つ有益な情報が色々な角度で発信されています。
東京はいまでこそライフラインはほぼ正常ですが、いつ何どき同様の状況になるか、
そしてこの後いつから正常な経済生活が送れるようになるのか、皆不安だと思います。
明日から輪番停電もスタートします。
福島の原発の影響も懸念され、また、いつ何時物資が不足するかと考え、
買占めに走る人もいるようです。その不安はわかります。
でもその不用意な買占めで本当に必要な人にまで物資がいきわたらなくなる可能性があります。
「自分さえ良ければ」という考えは、何があっても絶対に捨てなくては。

いま誰にでもできる、被災地への援助はまず「募金、節電」だと思います。
また、色んな形で被災地の人たちへ対する励ましを行う人々がいます。
それは募金だったり、物資の提供だったり、人や知識の提供だったりします。
それだけではなく、デザイナーやアーティストの作品に込めた思いだったりもします。
かりに自分に特殊能力がなくても、絶対にしてあげられることはあるはずです。
このようなブログでも少しですが読んでいただける方もいらっしゃるようですので、
是非、自分の出来ることを考えていただければなと思い、文章にさせていただきました。
都会に住んでいると、日常的に他人の行為で嫌な思いをすることもありますが、
日本人が持つまじめさ、あたたかさ、思いやりの精神を忘れたくないなと思います。
海外メディアは日本への同情、日本人のメンタリティや勤勉さへの高い評価を示しています。
今後、経済活動への甚大な影響が懸念されますが、
海外の好意的なスタンスは、日本にとっては復興に向けていい材料だと思います。
とは言え不安要素は山ほど。

当面は亡くなられた方の身元の確認、そして埋葬、
被災地の方々の一日も早い生活の復興が最優先だと思います。
色々なことがはっきりしてくるのはまだまだ先になるでしょうが、
「日本は強い、まだまだ捨てたもんじゃない」というところを全世界に発信して、
日本の再スタートをきることがとても重要だと思います。
菅政権の皆様、ネガティブにならず、日本の強さを正しい形で示してください。

We are strong.
We may need to love everybody.
SAVE JAPAN

IMG_0054.JPG
by TARO OKAMOTO
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 2

figaro

何箇所か登録しているポイントサイトで募金してきました。
今はこれ位しか出来ないですから・・・。
こんな状況下で、自分勝手な事を言う上司に怒りが沸いた1日でした。
by figaro (2011-03-14 22:00) 

movielover

>>figaroさん

私もそんな感じです。
できることがないのももどかしいですけど…
いま関東でできることは、
節電、
買占めをしない、
募金をする、
周囲の不安をあおらない、

くらいですけど…

どんな状況下でも変わらない人は変わらない、ですね…。
by movielover (2011-03-16 23:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る