So-net無料ブログ作成

癒しの旅~宮城 Day1 [TRAVEL]

久々の旅行です。

珍しく友人と予定を合わせて女3人秋の旅in宮城。
週末台風の進路が心配でしたが、曇り空ながらぎりぎり雨も降らず、
電車遅延に焦りながらも無時新幹線に乗り一路仙台へ。
仙台駅でいったん下車して、お昼はお目当ての牛タンを。
行ったのは有名店『利休』、駅から徒歩10分くらいのところにあります。
駅ナカにもありますが、せっかくなので仙台市内の店舗の方へ。
12時前でしたがもう数人の行列が。
お店の人おススメの、限定ランチメニューをいただきました。
DSC00663.JPG
右上の皿が牛タンの和風ステーキ、左上の皿はグレードアップした『極』という上タンです。
テールスープ、小皿がついて、とろろとグラスビールをつけても2000円程度。
牛タンは厚くても柔らかくて本当に美味しかったです。
かなりの有名店みたいでしたが、ちなみにこちらの系列店が都内にもあるようですね。
最近では吉祥寺のアトレにもつい最近できたようです。
また行きたいなぁ…。

さて、腹ごしらえをすませて松島へ。
駅前は東北の名所らしく趣ある雰囲気です。
DSC00664.JPG
DSC00665.JPG
夕暮れ時に松島湾内クルーズを予約していたので、
時間までは近辺の名所名跡を巡ります。
はじめに伊達正宗はじめ、12代斉邦公までの位牌が安置されている瑞巌寺へ。
DSC00673.JPG
DSC00674.JPG
DSC00676.JPG
DSC00678.JPG
DSC00682.JPG
緑がとてもきれいで趣のある寺院でした。
残念ながら本堂は大規模改修中でしたが、庫裏と宝物館などは見ることができます。

そして隣の円通院へ。
正宗公の孫の光宗公の菩提寺で、こちらも風情のあるお寺です。
入るとすぐ左手に縁結び観音が。
DSC00688.JPG
ありがたくお参りしておきます。
紅葉の季節ならさらに美しいだろうと思われる庭内。
DSC00690.JPG
そしてやはり緑が美しいです。
DSC00692.JPG

そうこううするうちにクルーズの時間が迫ってきたのでフェリー乗り場へ。
松島湾クルーズではいちばん大型の仁王丸。
DSC00703.JPG
クルーズの時間になると、それまで空を覆っていた雲が少しずつ晴れ、光が差し始めました。
DSC00713.JPG
DSC00717.JPG
日ごろの行いのおかげでしょうか(笑)。
広い空に広がってゆく青空と海のコントラストがきれいでした。
DSC00720.JPG
DSC00725.JPG
船内でカモメのえさも販売していて乗客がえさを与えるので、かもめがずっと船に並走してくれます。
DSC00730.JPG
DSC00772.JPG
外海に出ると、案外波が強くて船体はかなり激しく上下に揺れて、
波しぶきもこれでもかというくらいに派手に上がります。
DSC00737.JPG
DSC00745.JPG
遠くに見える島もどこか寂しげ。
DSC00749.JPG
DSC00753.JPG
内海に戻ると波も落ち着き、夕暮れ時の陽の光の美しいマジックが見られました。
DSC00756.JPG
DSC00757.JPG
台風の影響できっと天気が悪いだろうと心配していたので、
思ってもいなかったミラクルに私たち一行は大興奮でした。
降りると陽もほとんど落ち、また少し寒々しい空に。
DSC00777.JPG
クルーズ乗り場前のスペースには松尾芭蕉の石碑と、日本三景の石碑も。
DSC00778.JPG

近くの五大堂も見に行きました。
DSC00781.JPGDSC00782.JPG
DSC00785.JPG
東北地方最古の桃山建築で、国の重要文化財だそうです。

旅先での夕暮れは少し切ない気持ちになります。
DSC00790.JPG
DSC00797.JPG
DSC00801.JPG
DSC00802.JPG
東京では味わえない非日常の景色を堪能できました。

宿は松島大観荘
かなり格安なプランでしたが、食事も部屋出しではないものの、個室でゆっくりいただくことができました。
DSC00803.JPG
はじめは松島の地ビール、そのあとは地元の宿限定の日本酒いやすこを。
DSC00807.JPG
すぐ頭が痛くなるので日本酒はここ数年封印していましたが…。
旅の仲間2名が下戸だったおかげか、ゆっくりしたペースで飲めたので美味しくいただけました。
ほのかな甘みとすっきりしたのどごしで美味しい日本酒。
夜は女子トークで盛り上がった後、温泉、そして爆睡でした。

明日も晴れますように…。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る